2019年07月28日

7月28日(日)なかなかの忠犬?

秋田犬が忠犬ということは有名な話。
柴犬はどうだろう?

ロキの場合。

そとづらがいい。飼い主よりもお客さんに愛想をふりまく。
態度を急変させる。機嫌よく撫でられていたと思ったら、振り向きざまに噛む。
お客さんは噛まない。

飼い主好き好きアピールは基本しない。
飼い主の前では態度がでかいが、知らない場所では無茶はしない。
飼い主の後ろに隠れることもある。
家で飼い主が倒れていたら、とりあえず腹を噛む。

忠犬とは縁遠いような気がするが、夫が飲み会などで遅くなると、
玄関に行っては、玄関に夫の靴がないことを嗅覚確認する。
外の気配をじーーっと感じている。
夫の気配がしないと、あきらめて戻ってくるものの、しばらくすると
また玄関で夫の帰りを待ちわびている。

その後ろ姿がけなげすぎて写真に撮ろうとすると、「お前、なにしようとしてるんだ!」風に
すぐその場から離れてしまう。そしてその後また玄関にたたずむ。

なかなかの忠犬柴犬だと思う。
ラベル:忠犬
posted by こるり at 12:00| Comment(0) | 日記(2019年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。